広島外国語教育研究 22号
2019-03-01 発行

Evaluating the Second Year of a Program that Integrates TOEIC® Speaking and Writing with Small Group Classes

TOEIC S&Wテストを少人数クラスに統合した2年目のプログラムの評価
Uenishi, Koji 外国語教育研究センター
Sakaue, Tatsuya 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Fraser, Simon 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Davies, Walter 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Lauer, Joe
Selwood, Jaime
Song, Katherine 外国語教育研究センター
Morita, Mitsuhiro 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Kida, Shusaku 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
本文ファイル
抄録
本論文は,2年間連続で実施した少人数クラスで行われたTOEIC®S&W テストの調査研究の上に,更なる研究を行ったものである。HiSPECというプログラムは,各学部1 年時の英語力トップクラスの学生に対して提供されたもので,英語力向上の支援を目的としたものである。本論文の焦点は,HiSPECライティング授業に対する教師のフィードバック,アンケート調査に対する学生の反応,及びTOEIC®S&Wの結果である。
結果として,HiSPECライティング授業に関して,教師も学生も高い満足度があり,HiSPECライティング授業は学生にとって十分意味あるものであることがわかった。また,10月と1月の間にTOEICライティングスコアにかなりの向上が見られた。しかし,TOEICスピーキングに関しては,その向上は見られなかった。
権利情報
Copyright (c) 2019 広島大学外国語教育研究センター