広島外国語教育研究 21号
2018-03-01 発行

Integrating the TOEIC® Writing Test with Small-Group Classes

TOEICライティングテストと少人数クラスとの統合
Uenishi, Koji 外国語教育研究センター
Sakaue, Tatsuya 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Fraser, Simon 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Davies, Walter 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Lauer, Joe 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Selwood, Jaime 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Song, Katherine 外国語教育研究センター
Morita, Mitsuhiro 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Kida, Shusaku 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
本文ファイル
抄録
この論文は,本学学生の英語ライティング力向上に向けたプログラムについて述べたものである。それは,英語コミュニケーションに向けた広大プログラム(通称HiSPEC)と呼ばれ,文部科学省の認定を受けた「スーパー・グローバル大学」の一環である。そのプログラムは,入学時で各学部の最も英語力の高い学生を1 クラス約15 人という少人数クラスに充当し,各クラスの学生は後期セメスターに週1 回(90 分授業),計15 回に渡って外国人講師の指導を受けた。
ライティング授業の評価は,量的及び質的データを基に分析が行われた。そのデータ分析は,外国人講師のフィードバック,学生のアンケート評価及びTOEIC ライティングテスト結果の統計的分析を基に行われた。その結果,外国人講師も学生も少人数授業は楽しく,大半の学生はそのコースの全ての側面で満足をしていた。また,ライティング力の向上に関しては,そのコースの最初と最後のテスト結果を比較すると,統計的に有意差が見られた。
権利情報
Copyright (c) 2018 広島大学外国語教育研究センター