広島外国語教育研究 20号
2017-03-01 発行

Mobile Learning in the Classroom: Past, Present, and Future

携帯端末を用いた語学教育発展の経緯と今後の展望
Selwood, Jaime 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
本文ファイル
抄録
本稿では,モバイルラーニングの発展を概観し,語学学習におけるその可能性について考察する。特に,携帯端末の急速な普及と携帯端末を用いたインターネットの利便性の向上によって,語学学習者にとってだけでなく,語学の教員や教育機関にとっても理想的な語学学習環境を利用することが可能となった経緯に焦点を当てる。また,スマートフォンやタブレットなどの携帯端末を用いたモバイルラーニングが,従来の語学学習環境に偏在する様々な制約や問題の解決法となることを指摘し,3つの事案を挙げて語学教育におけるモバイルラーニング活用の利点について述べる。
権利情報
Copyright (c) 2017 広島大学外国語教育研究センター