広島外国語教育研究 1号
1998-03-31 発行

Research on Foreign Language Teaching in North America : The University of Toronto and Michigan State University

本文ファイル
抄録
本報告書は,現在,英語教育と第二言語習得の分野で最も高度な研究が行われているトロント大学のオンタリオ教育研究所とミシガン州立大学を対象にした調査研究である。筆者らは,両機関のスタッフに対して面接調査およびアンケート調査を行った。調査内容は,(1)研究分野のバランス・分布,共同プロジェクトの構成,個人研究の内容・評価,研究の一般的アプローチ・特色,関連諸科学との学祭性などの研究条件,(2)大学院レベルの教育内容および教育条件を中心に,多岐にわたっている。また,施設・設備の見学、自己点検にかかわる資料等の収集、および大学院生等への面接調査を実施しており、これらの結果に基づいて、広島大学外国教育研究センターのめざすべき目標と担うべき機能について考察を加えた。
SelfDOI