高等教育研究叢書 128巻
2014-05-20 発行

大学のガバナンス : その特質を踏まえた組織運営の在り方を考える : 第41回(2013年度)研究員集会の記録

University Governance in a Diversified Higher Education System Proceedings of the 41st R.I.H.E. Annual Study Meeting (Dec.6-7, 2013)
広島大学高等教育研究開発センター
水田 健輔
大森 不二雄
堀井 祐介
佐々木 一也
羽田 貴史
本文ファイル
RIHE128.pdf 4.75 MB
目次
はしがき 藤村 正司 i
研究員集会の趣旨 iii
講演・報告
 大学のガバナンスを巡る現状と課題 山本 眞一 1
 高等教育におけるガバナンス研究のフレームワーク 水田 健輔 27
 大学ガバナンスを考える:諸々の調査から 村澤 昌崇 51
 大学ガバナンスの国際比較 : 研究の視点の整理 大場 淳 75
 第41回研究員集会の講演と報告を司会して 大膳 司 99
事例報告
 金沢大学における組織改革 : 改革の概要およびその影響について 堀井 祐介 103
 大学ガバナンスと教学マネジメント : 首都大学東京の事例 大森 不二雄 113
 立教大学教養教育ガバナンス 佐々木 一也 127
 第41回研究員集会-大学のガバナンス : その特質を踏まえた組織運営の在り方を考える : セッション2 秦 由美子 147
討論
 「大学のガバナンス : その特質を踏まえた組織運営の在り方を考える」へのコメント 羽田 貴史 153
 大学のガバナンス : セッション3 : ディスカッションを司会して 島 一則 157
研究員集会の概要 161