初等教育カリキュラム研究 7号
2019-03-31 発行

学習者を中心に据える単元構成における指導者の役割 : 文学的文章の授業の場合

The Role of Leaders in a Design and Construct Unit for Learners: Focusing on the Study of Literary Texts
中村 暢
本文ファイル
抄録
本稿では,構成主義理論に基づいて行われている文学的文章の授業に対し,指導者の役割を6点提示している。その6点とは,第1に,読者モデルを構築すること,第2に,意図的指名をすること,第3に,テクストの記述について,他の学習者が共有することができるように日常生活を例に説明するよう促すこと,第4に,「読みの構え」づくりを行うこと,第5に,人物像を理解する力(言動に対し意味づけを行う力)を高めること,第6に,第1~第5の役割を基に,指導者が意図する学習者を対象にした単元を構成することである。
これら6点を強調することで,指導者は意図的,計画的に教育活動を行うことができることを明らかにしている。
キーワード
学習者理解
単元構成
文学的文章の授業
指導者の役割
Learners
Design and Construct Unit
Literary Study
Text Analysis
Leadership role
権利情報
Copyright (c) 2019 初等教育カリキュラム学会