広島法科大学院論集 13号
2017-03-17 発行

医療において要求される高度の注意義務と説明義務 : 眼科医療をめぐる裁判例を素材として <講演録>

Information, choice of medical treatment and informed consent <Note of a Symposium>
野田 和裕 大学院法務研究科 広大研究者総覧
本文ファイル
内容記述
本稿は,平成28年10月19日に公益社団法人金沢市医師会主催で開催された金沢市医師会学術研修会における特別講演(日本眼科学会専門医制度生涯教育事業No.28238:2単位,日本医師会生涯教育講座CC6〔医療制度と法律〕:1単位,CC7〔医療の質と安全〕:1単位に該当)の内容を加筆修正し,最小限の注を付したものである。
権利情報
許可なく複製・転載することを禁じる