中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校 57巻
2017-03-31 発行

中学校国語科における「注釈」を用いた漠文学習の試み : 『論語』「孟武伯孝問」(為政第二)を教材として <第2部 教科研究>

本文ファイル
抄録
中学校国語科教科書の多くには,『論語』が採録されている。稿者は,漢文テキストの学習を拡充させていくことをねらいとし,中学校国語科授業において,『論語』「孟武伯孝問」(為政第二)と本テキストに対する3つの「注釈」を用いた学習を行った。本稿は,その実践報告である。学習の実践から,「注釈」を用いた学習の効果について述べたい。