広島大学附属三原学校園研究紀要 6巻
2016-03-28 発行

生活科における磁石の教材化に関する考察 : 単元全体で磁石を扱う授業構成において

A Study about Using Magnet as a Material in Living Environment Studies : Structure of Classes that Use Magnets Through the Whole Lesson Unit.
本文ファイル
抄録
本研究の目的は,磁石そのもので遊ぶ活動と磁石を利用したゲームやおもちゃを作る活動を組み合わせた授業において,子どもたちは磁石が引き起こす現象からどのような不思議さや面白さを感じるか,どのような特徴を見出すかということを考察することである。授業実践を行い,振り返りカード及びアンケートを収集した。そして,磁石のことで子どもたちが見出した事柄を分類整理した。単元の一部で磁石を扱った単元との比較,本単元前後での比較を行った。その結果,磁石が引き起こす現象から感じ取る不思議さや面白さの幅が広くなることが分かった。また,磁石の性質の特徴だけでなく,その特徴をどのように利用しているか関連付けて考えていることも分かった。