広島大学総合博物館研究報告 8号
2016-12-25 発行

日本産淡水魚類に寄生する線虫類目録(1905-2016年)[前篇]

A checklist of the parasitic nematodes of freshwater fishes of Japan (1905-2016) - Part 1
長澤 和也 大学院生物圏科学研究科
本文ファイル
抄録
1905-2016年までの112年間に出版された文献に基づき,日本産淡水魚類から記録された線虫類の情報を寄生虫-宿主リストと宿主-寄生虫リストに整理した。これまでに2綱3目17科に属する線虫類が報告され,52名義種が記録された。そのうち,以下の10科に含まれる30名義種と未同定種の情報を本前篇で示す。各科に属する名義種数は次の通りである:ドリライムス綱ディオクトフィメ目の腎虫科(1種);同綱鞭虫目の毛細線虫科(4種);クロマドラ綱旋尾線虫目の頭飾線虫科(0種),鰾線虫科(2種),海回虫科(4種),兜線虫科(2種),大口線虫科(3種),魚線虫科(7種),極細線虫科(1種),顎口虫科(6種)。本目録には種まで同定されなかった線虫類の情報も含む。
キーワード
線虫類
寄生虫
淡水魚類
目録
文献集
Nematoda
Parasites
Freshwater fishes
Checklist
Bibliography
権利情報
Copyright (c) 2016 広島大学総合博物館 Hiroshima University Museum