広島大学総合博物館研究報告 2号
2010-12-25 発行

東広島市における市民の景観意識と景観づくりへの課題 : アンケート調査にもとづく一考察 <原著論文>

Resident's Consciousness to the Local Landscape and its Conservation and Design Issues in Higashi-Hiroshima City : Based on a Questionnaire Survey <Article>
本文ファイル
抄録
2004年の景観法の制定により,近年,景観政策への関心が高まっている。本稿では,アンケート調査を用いて,東広島市を対象に市民へのアンケート調査を行い,地域の景観に関する意識や景観保全への意向を明らかにしようとした。さらにその結果をふまえ,今後の景観保全や景観づくりのための課題も検討した。今後東広島市の景観政策を推進するには,景観問題について学び,議論する機会が東広島市によって提供されるべきであろう。
キーワード
景観政策
景観法
景観意識
景観保全
景観づくり
Landscape policy
Landscape law
Landscape consciousness
Landscape conservation
Landscape design
SelfDOI
権利情報
Copyright (c) 2010 広島大学総合博物館 Hiroshima University Museum