生物圏科学 : 広島大学大学院生物圏科学研究科紀要 56巻
2017-12-15 発行

Chub mackerel, Scomber japonicus (Perciformes: Scombridae), a new host record for Nerocila phaiopleura (Isopoda: Cymothoidae)

マサバはイワシノコバンの新宿主
Nagasawa, Kazuya 大学院生物圏科学研究科
Nakao, Hiroki
本文ファイル
抄録
大分県佐賀関沖の豊予海峡で漁獲されたマサバの尾柄部に等脚類ウオノエ科のイワシノコバンNerocila phaiopleura Bleeker, 1857の寄生を認めた。マサバはイワシノコバンの新宿主である。本報告は,瀬戸内海と周辺水域からのイワシノコバンの第4記録となる。
キーワード
Cymothoidae
fish parasite
Isopoda
Nerocila phaiopleura
new host record
Scomber japonicus
イワシノコバン
ウオノエ類
魚類寄生虫
新宿主
等脚類
マサバ