このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49295
file
creator
信原 智之
subject
体育
指導法開発
競技者視点の映像
ICT機器
陸上競技
ハードル
運動感覚
技能
abstract
本研究では,競技者の視点から撮影した映像を用いて,高校1 年生の陸上競技(ハードル走)の授業を展開し,新たな運動指導の方法を提案する。具体的には,競技者視点の映像を学習者が見ることによって,運動感覚の理解や技能の向上が促されるかについて検討した。結果として多くの生徒は,競技者視点の映像を見ることで運動感覚や動き方の理解(動作イメージ)が促された。また,競技者視点の映像を見ることの有効性を認識している生徒ほど,50mハードル走のタイムの伸び率が高いという相関がみられた。
journal title
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
volume
Volume 60
start page
190
end page
195
date of issued
2020-03-31
publisher
広島大学附属福山中・高等学校
issn
0916-7919
ncid
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Attached Schools
他の一覧