このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 35291
file
creator
Teng, Xiaochun
subject
中国人留学生
不安
日本語習得成果
日本語学習
留学生活
NDC
Language
abstract
本研究では、中国人留学生を対象に、自身の日本語習得状況に対する不安に関する調査を行った。中国人留学生は、来日後間もない時期に、自分の日本語習得の状況に対して具体的にどの程度不安を持つのか、彼らの実際の日本語習得状況はどのレベルなのか、彼らはその不安をどのように捉えるのか、その不安をどう解消するのかについて考察した。その結果、多くの留学生は、自身の日本語習得状況に対して不安を持っているものの、彼らのほとんどは、コミュニケーションが可能なレベルの日本語を習得していると考えていることもわかった。この結果を踏まえ、今後来日直後の留学生に対して、日本語習得の方法や心理面的アドバイスを与えることが、彼らの不安解消に有効であることを提案した。
journal title
広島大学国際センター紀要
issue
Issue 3
start page
42
end page
51
date of issued
2013-03-31
publisher
広島大学国際センター
issn
2186-2028
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
International Center
他の一覧