このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49041
file
creator
NDC
Japanese literature
description
本稿は第四回村上春樹国際シンポジウム(二〇一五年七月二十五日、北九州国際会議場)「母の怒り─村上春樹「海辺のカフカ」における母と子の両義性を視座として─」、第六回村上春樹国際シンポジウム(二〇一七年七月九日同志社大学)「生き直されるサバイバーの生─「海辺のカフカ」におけるナカタ章の〈魅惑〉」を基に、大幅な改稿を施したものである。
journal title
Essay on Modern Literature : Kindai Bungaku Shiron
issue
Issue 55
start page
39
end page
53
date of issued
2017-12-25
publisher
広島大学近代文学研究会
issn
0910-9765
ncid
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Graduate School of Letters
他の一覧