このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 35460
file
title alternative
The Current Issues of In-building Collaboration at Special Needs Schools for School-to-Work Transition : From Analyses of Free Descriptions for Collaboration with Special Needs Education Teachers and Transition Teachers <Original Article>
creator
Fujii, Asuka
Yaeda, Jun
Ochiai, Toshiro
subject
就労移行支援
進路指導担当教員
校内連携
NDC
Education
abstract
本研究は,特別支援学校高等部の就労移行支援において生じている校内連携の現状と課題を明らかにするために,特別支援学校の高等部に所属する教員と特別支援教育コーディネーターを対象に,就労移行支援において進路指導担当教員との連携で生じた課題や困り感について質問紙調査を行った。回答は自由記述で求めた,これらの自由記述に定性コーディングを行い分類した。結果,進路指導担当教員との間で生じた課題や困り感は,チームアプローチに関連する課題,包括的な移行支援の実施における課題,地域資源の活用及び移行先の確保に関する課題などが挙げられた。また回答者自身の就労移行支援に関する基礎的な知識の獲得についてもその必要性を感じていることが明らかになった。
journal title
The Bulletin of the Center for Special Needs Education Research and Practice Graduate School of Education, Hiroshima University
issue
Issue 12
start page
39
end page
48
date of issued
2014-03
publisher
広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター
issn
1883-5406
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Graduate School of Education
他の一覧