このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 45770
file
title alternative
Learning Support for English Composition with Error Visualization
creator
Kunichika, Hidenobu
Koga, Takatoshi
Deyama, Taishi
Murakami, Takumi
Takeuchi, Akira
subject
CALLシステム
誤りの可視化
英作文
アニメーション生成
NDC
Education
abstract
本研究の目的は,学習者が構成した英文からアニメーションを生成しフィードバックする英作文学習支援システムの実現である.本システムの支援対象は「意図したことが表現できていない誤り」であり,学習者自身に誤りを気づかせるため,誤りをアニメーションにより可視化する.本システムは,原則として学習者が構成した英文の内容をそのまま可視化するが,陽に表現すべき情報が欠落していた場合はそれが顕在化するように可視化する.本論文では,誤りの可視化方法の実現とその評価について述べる.利用者が可視化された誤りに気づくか否かについて調査したところ,ほとんどの誤りに気づくことができ,本手法の有効性が確認された.
journal title
電子情報通信学会論文誌 D
volume
Volume J91-D
issue
Issue 2
start page
210
end page
219
date of issued
2008-02-01
publisher
電子情報通信学会
issn
1880-4535
1881-0225
ncid
language
jpn
nii type
Journal Article
HU type
Journal Articles
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2008 IEICE
relation url
department
Graduate School of Engineering