このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 45766
file
title alternative
Partial Exchange Method for Designing Digital Learning Games
creator
Umetsu, Takanobu
Takeuchi, Akira
subject
知的学習支援システム
ILE
学習ゲーム
設計方法論
NDC
Education
abstract
学習への動機付けを高める一つの方法として学習ゲームが注目されているが,その作成は難しく,また,作成プロセスについてはほとんど論じられていないのが現状である.そこで本研究では,その学習ゲームを作成するための手法として「部分構造交換法」を提案する.これは,ゲームに使用されているオブジェクトを,それと同じ構造をしている学習すべき対象物と交換することによって,学習ゲームを容易に作成するといったものである.この方法によって作成された学習ゲームにおいて,学習すべき対象は,ゲーム中のよく似た構造のオブジェクトと交換されることにより,あたかもゲームの一部であるかのように振舞うことになる.そのため,追加された学習対象は,学習すべき対象物でありゲームの一部でもあるとみなすことができるものとなり,高い動機付けのもとで学習できる学習ゲームとなることが期待できるのではないかと考える.本論文では,この部分構造交換法とその実践例を報告する.
description
本研究の一部は,科学研究費基盤(C)(15500629),科学研究費特定(15020249)並びに日産学術振興財団の援助を受けた.
journal title
電子情報通信学会論文誌 D
volume
Volume J88-D1
issue
Issue 1
start page
36
end page
44
date of issued
2005-01-01
publisher
電子情報通信学会
issn
0915-1915
ncid
language
jpn
nii type
Journal Article
HU type
Journal Articles
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2005 IEICE
relation url
department
Graduate School of Engineering