このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 45764
file
title alternative
Implementation and Evaluation of an Automated Question Generation Module for Question and Answer about the Content of an English Story
creator
Kunichika, Hidenobu
Katayama, Tomoki
Takeuchi, Akira
subject
質問生成
英語学習
長文読解
質問応答
知的CAI
NDC
Education
abstract
英語学習において,長文を読み,その内容に関する質問に解答する学習方法は一般的であり,実際の教育現場や学習支援システムで採用されている.しかし,これまでの学習支援システムではあらかじめ用意された質問を用いるため,学習者の理解状態に合致した質問を出題することは非常に困難である.本論文では,英語長文読解学習の際に学習者の理解状態に適した質問を行うために必要な質問文自動生成について述べる.質問の生成は,1文についての質問生成,同義語・反義語を用いた質問生成,修飾語句を用いた質問生成,文の合成を用いた質問生成,時空関係を用いた質問生成という5種類のモジュールを利用して行われる.評価として中学生レベルの問題集を人手で調査したところ,本論文で提案した質問文の生成法で約80%の質問が生成可能であることがわかった.また,実際に中学校2年生と3年生の英語の教科書の物語の英文301文について質問文自動生成を行った結果,生成した質問文1977文中1848文(約93%)が意味的に適格な文であった.
description
本研究の一部は,文部省科学研究費補助金奨励研究(A) (No.10780113)の援助による.
journal title
電子情報通信学会論文誌 D
volume
Volume J83-D1
issue
Issue 6
start page
702
end page
709
date of issued
2000-06-25
publisher
電子情報通信学会
issn
0915-1915
ncid
language
jpn
nii type
Journal Article
HU type
Journal Articles
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2000 IEICE
relation url
department
Graduate School of Engineering