このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 42707
file
creator
龍岡 寛幸
subject
授業研究
教師の実践力
教師知識
授業を前提とした教材に 関する知識
エピソード
NDC
Education
abstract
本稿の目的は,広島大学附属東雲中学校で展開されている授業研究を通して,その研究に携わる教師の実践力が向上する様相を考察することである。そのために,まず,東雲中学校で展開されている授業研究は,本時の目標に迫る要因を複数特定する研究であることなどを述べた。そして,教師の実践力のうち,授業を前提とした教材に関する知識に視点をあてて,エピソード分析により8つの要素を抽出・構造化して,東雲中学校のA教諭の授業観が変容する様相を示すことにより,授業研究を通して教師の実践力が向上したことを明らかにした。
journal title
JOURNAL OF JUNIOR HIGH SCHOOL EDUCATION
volume
Volume 48
date of issued
2017-03-31
publisher
広島大学附属東雲中学校
issn
1344-1531
ncid
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Attached Schools
Graduate School of Education
他の一覧