このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19415
file
title alternative
A review and some considerations of clinical psychological study of infertile women
creator
Shindo, Hiroshi
subject
不妊女性
心理過程
臨床心理学的援助
NDC
Psychology
abstract
不妊の女性,生殖補助医療を受ける女性に対する援助・研究の必要性が近年高まっている.しかしながら,我が国においては不妊の女性への臨床心理学的な取り組みは,研究の蓄積が期待される段階に留まっている.本稿では,不妊の女性の心理に関わるこれまでの研究・論考を,(1)不妊の女性の心理過程を検討した研究,(2)生殖補助医療に伴う女性の心理を検討した研究,(3)不妊を女性のライフサイクル上の問題として検討した研究の三つの範疇に分け,それぞれを概観・論評した.
journal title
Hiroshima Psychological Research
issue
Issue 4
start page
173
end page
183
date of issued
2005-03-28
publisher
広島大学大学院教育学研究科心理学講座
issn
1347-1619
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright by Author
department
Graduate School of Education
他の一覧