このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 36843
file
title alternative
英語初級レベル学習者のためのポッドキャスト開発
creator
NDC
Education
abstract
学生の英語能力向上を図るため,この約15年間で多くのポッドキャストが作成された。オーディオとビデオファイルは,通常無料でダウンロードが可能であり,学習者はいつでもどこでも使用することができる。しかし,ほとんどの英語学習用ポッドキャストは中級と上級の視聴者を対象としている。  

本研究は,まず広島大学で最近作成された英語初級レベル学習者用ポッドキャストを紹介する。このポッドキャストの特徴は,シャドーイングを導入していることである。シャドーイングとは,学習者に英語を聴かせ,学習者が直ぐに復唱する学習法のことである。本論文では,これまでのシャドーイングの効果に関する研究をまとめた。また,広島大学が制作・配信している5種類のポッドキャストの人気度に関して,大学一年生を対象とした調査を行った。その結果,簡単で,日本語による多くの解説があるシャドーイングを取り入れたポッドキャストがより好まれることが明らかとなった。
abstract
During the last 15 years, a lot of podcasts have been made to help students improve their English skills. These sound and video files, mostly available free of charge at iTunes Store, can be downloaded into smart phones and computers, where they can be listened to at any time and any place. Unfortunately, most of the podcasts are aimed at intermediate- and higher-level English learners.  

This paper describes a new set of podcast materials designed at Hiroshima University for lower-level English students. The most interesting characteristic of the materials is that they utilize “shadowing.” Shadowing is a technique for learning English in which students repeat utterances immediately after they hear them. The effectiveness and popularity of shadowing drills in Japan is described in this paper. Also, a survey was conducted to determine which type of podcasts university freshmen like. It was found that most freshmen preferred simpler podcast materials, containing Japanese support and shadowing exercises.
journal title
Hiroshima Studies in Language and Language Education
issue
Issue 18
start page
229
end page
237
date of issued
2015-03-01
publisher
広島大学外国語教育研究センター
issn
1347-0892
ncid
language
eng
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2015 広島大学外国語教育研究センター
department
Institute for Foreign Language Research and Education
他の一覧