このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19808
file
title alternative
Moving object detection independent to lighting condition and system construction with network cameras
creator
Okuda, Masafumi
Yasunaka, Keisuke
Shinomura, Yuji
subject
侵入物検出
ネットワークカメラ
イメージベースドレンダリング
background subtraction
network camera
image based rendering
NDC
Electrical engineering
abstract
本研究は,照明条件に依存しない侵入物検出システムの開発を目的としている.本稿では,本システムで採用したイメージベースドレンダリングを応用した侵入検出手法と現在までに構築したシステムの概要を示し,誤検出を低減するためにキャリブレーションを応用したカメラ位置,方向の算出手法の説明とその検討,システムが実用的であるか検討するために行ったカメラ間の撮影時刻差の測定,侵入物検出処理にかかる時間の測定について述べる.
abstract
This research has aimed at the development of the background subtraction system that doesn't depend on the lighting condition. In this paper, the outline of the system that will construct it by the invasion detection technique and present when Imagebasdorendaring adopted with this system was applied is shown.
journal title
MIRU2007 画像の認識・理解シンポジウム論文集
start page
598
end page
602
date of issued
2007-07
publisher
画像情報フォーラム
language
jpn
nii type
Conference Paper
HU type
Conference Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2007 画像情報フォーラム
relation url
department
Graduate School of Engineering