このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49575
file
title alternative
Research on the making of Japanese language class to build <Authentic Learning>: " Zhuangzi " as a teaching material
creator
abstract
本稿は、「深い学び」を構築する国語科授業づくりの内実や方法を明らかにするために行った研究の成果をまとめたものである。本研究では,まず国語科特有のものとされている「言葉による見方・考え方」を働かせることに注目し、その具体を、『荘子』「応帝王第七」「渾沌」を教材として探っていった。これまでの学習とは異なった言葉(「人皆」 と「此獨」)に着目することで,近現代の社会的,文化的な問題や社会や集団の中で生きる個の問題に対する,学習者の「思いや考え」を深めることができることが明らかとなった。
journal title
THE ANNALS OF EDUCATIONAL RESEARCH
issue
Issue 46
start page
168
end page
176
date of issued
2019-03-31
publisher
広島大学学部・附属学校共同研究機構
issn
2435-9041
ncid
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright (c) 2019 広島大学学部・付属学校共同研究機構
department
Attached Schools
Graduate School of Education
他の一覧