Annual Review of Hiroshima Society for Science of Arts Issue 33
2020-10-01 発行

世紀転換期ベルギー北方の音楽家F.-A.ヘファールトのヴァー グナー受容におけるコスモポリタニズム的傾向 <査読論文>

La tendance du cosmopolitisme dans la réception de Wagner dans les écrits du musicien flamand F. -A. Gevaert au tournant du siècle en Belgique <Articles>
OSAKO, Chikako
file
description
本論文は、二〇一九年度日本音楽学会支部横断企画第一回シンポジウム「ベルギーとヴァグネリスム」での発表をもとにしている。
本研究は、日本学術振興会科学研究費補助金 若手B17K13352の助成を受けた。
rights
Copyright (c) 2020 by Author