このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49751
file
creator
安藤 福平
落葉 裕信
宇吹 暁
渡辺 琴代
水本 和実
永井 均
contents
研究成果の概要~核・被ばく学の方向性と課題~…小池 聖一 1

第一部 研究会速記録 
広島県立文書館所蔵原爆関係資料について…安藤 福平 5 
広島平和記念資料館の所蔵資料について…落葉 裕信 44 
原爆被災資料の収集・整理・保存~広島大学勤務期…宇吹 暁 94 
広島市公文書館が所蔵する原爆関係資料について…渡辺 琴代 139 
広島大学文書館所蔵平和関係資料について…小池 聖一 174 

第二部 個別研究 
「原子のペスト」と低線量被爆…布川 弘 201 
2010年―2013年の核をめぐる動向と課題…水本 和実 209 

第三部 調査報告 
原爆報道…石田 雅春 261 
被爆者対策の国際比較…川野 徳幸 266 
平和教育…小宮山道夫 271 
核の戦争責任論…永井 均 277 
description
広島における核・被ばく学研究基盤の形成に関する研究(課題番号:23300096)
平成23 年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書
date of issued
2014-02-28
publisher
広島大学文書館
ncid
language
jpn
nii type
Research Paper
HU type
Grants-in-Aid for Scientific Research Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
relation url
department
Hiroshima University Archives
Graduate School of Humanities and Social Sciences
Graduate School of Integrated Arts and Sciences
Morito Institute of Global Higher Education
The Center for Peace
note
p.1-4, p.94-138は非公開



Last 12 months's access : ? times
Last 12 months's DL: ? times


This month's access: ? times
This month's DL: ? times