このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 29216
file
title alternative
Individual study support for a child with problem setting up a simple equation by cognitive counseling
creator
Yamada, Kyoko
Kifune, Noriyuki
subject
認知カウンセリング
自己調整学習
ワーキングメモリ
脱文脈化
学習意欲
NDC
Psychology
abstract
文章題から一次方程式を立式し, 正確に解くというプロセスを身につけること, 自己調整学習を身につけること, 学習意欲を高い状態で維持することを目標とした個別学習援助を行った。クライエントは中学3年生の女子で, 文章題が解決できないという問題を持っていた。援助は5ヶ月間, 週に1度のペースで15回行った。また, 全体を通して, ワーキングメモリ容量, 脱文脈化, 自己調整学習の枠組みに基づいた援助を行った。具体的には, クライエントのワーキングメモリ容量を測定し, その容量を効率的に使えるような援助を行ったり, 一つの情報を様々な場面で再生させることで知識の定着と応用ができるような援助を行ったり, 常に自分の状態をモニタリングして, コントロールする視点を持つような援助を行ったりした。その結果, クライエントを文章題解決のプロセスと自己調整学習方略を身に付けつつある状態に導くことができた。また, 学習意欲については, 高い状態で維持されていた。このことから自己調整学習方略を実行する準備はできていると考えられる。今後は, より自発的に自己調整学習ができるような援助を行うことが必要であろう。
journal title
Hiroshima Psychological Research
issue
Issue 9
start page
283
end page
299
date of issued
2010-03-31
publisher
広島大学大学院教育学研究科心理学講座
issn
1347-1619
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
department
Graduate School of Education
他の一覧



Last 12 months's access : ? times
Last 12 months's DL: ? times


This month's access: ? times
This month's DL: ? times