このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19553
file
title alternative
Greeting skills and school adjustment in junior high school students
creator
Kanayama, Motoharu
Kanayama, Sakiko
subject
中学生
あいさつスキル
学校適応
学校生活満足度
NDC
Psychology
abstract
中学生のあいさつスキルと学校適応との関係について検討した.中学生247名にあいさつスキル尺度と学校生活満足度尺度(承認,被侵害)への回答を求めた.回答結果に基づいて,生徒を学校生活満足群(承認高・被侵害低),非承認群(承認低・被侵害低),侵害行為認知群(承認高・被侵害高),学校生括不満足群(承認低・被侵害高)の4群に分類し,あいさつスキル得点を比較した.その結果,学校生活満足群は,非承認群と学校生活不満足群よりも,有意にあいさつスキル得点が高かった.侵害行為認知群はその中問にあり,他の3群と有意な差がなかった.
journal title
Hiroshima Psychological Research
issue
Issue 6
start page
123
end page
129
date of issued
2007-03-30
publisher
広島大学大学院教育学研究科心理学講座
issn
1347-1619
ncid
SelfDOI
language
jpn
nii type
Departmental Bulletin Paper
HU type
Departmental Bulletin Papers
DCMI type
text
format
application/pdf
text version
publisher
rights
Copyright by Author
department
Graduate School of Education
他の一覧



Last 12 months's access : ? times
Last 12 months's DL: ? times


This month's access: ? times
This month's DL: ? times