このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 46955
本文ファイル
Thumnail k7682_1.pdf 117 KB
Thumnail k7682_2.pdf 199 KB
Thumnail k7682_3.pdf 646 KB
別タイトル
ICER指標を用いたHCV治療薬の費用対効果分析 : 広島県在住の肝疾患患者のQOLスコアを用いたDAA治療との比較
著者
海嶋 照美
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
権利情報
© 2018 The Authors.Hepatology Research published by John Wiley & Sons Australia, Ltd on behalf of Japan Society of Hepatology. This is an open access article under the terms of the Creative Commons Attribution-NonCommercial License, which permits use, distribution and reproduction in any medium, provided the original work is properly cited and is not used for commercial purposes.
関連情報
Hepatol Res. 2018 Jun;48(7):509-520
関連情報URL
学位記番号
甲第7682号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(医学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Medical Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2018-09-20
部局名
医歯薬保健学研究科