このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 44087
本文ファイル
Thumnail k6958_1.pdf 185 KB
Thumnail k6958_2.pdf 114 KB
別タイトル
小腸狭窄診断における体外式超音波検査の臨床的有用性 1.小腸狭窄発見における体外式超音波分類の臨床的有用性の検討 2.小腸狭窄が疑われる症例におけるパテンシーカプセル前の体外式超音波検査の臨床的有用性の検討
著者
中野 誠
NDC
医学
内容記述
内容の要旨 , 審査の要旨
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
権利情報
© 2013 Informa Healthcare
© 2015 Taylor & Francis
関連情報
Scandinavian Journal of Gastroenterology. 2013; Volume 48, Issue 9, Pages 1041-1047
Scandinavian Journal of Gastroenterology. 2015; Volume 51, Issue 3, Pages 281-287
関連情報URL
学位記番号
甲第6958号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(医学)
学位名の英名
Doctor of Philosophy in Medical Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2016-03-23
部局名
医歯薬保健学研究科
備考
全文は、出版社の規定によりリポジトリでの公開が認められておりませんので、関連情報URLをご覧下さい。