このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 47503
本文ファイル
別タイトル
“Expression” through play: An action research study of the commonalities between “Play Activities” employed in arts and crafts programs at the kindergarten level
著者
池田 吏志 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
新井 馨
遠地 千智
キーワード
“Expression” at kindergarten
“Play Activities” in elementary school
workshop
arts and crafts
抄録(英)
The purpose of this study is to examine the learning process that kindergarten children undergo during “Play Activities” in art classes. To this end, we conducted a workshop titled “White Castle Made by Paper” for a group of 40 four-year olds at Mihara Kindergarten, which is affiliated with Hiroshima University. Based on an analysis of the children’s workshop activities, which included folding and stacking sheets of paper cut into four different sizes, it was possible to classify development of the artwork into 10 distinct patterns.
内容記述
分析結果の一部は遠地千智『幼児期の遊びを活かした図画工作科の題材提案』,平成27年度広島大学教育学部卒業論文を加筆・修正した。
掲載誌名
学校教育実践学研究
25巻
開始ページ
31
終了ページ
38
出版年月日
2019-03-20
出版者
広島大学大学院教育学研究科附属教育実践総合センター
ISSN
1341-111X
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧