ID 40306
本文ファイル
Thumnail k6940_3.pdf 2.96 MB
Thumnail k6940_1.pdf 220 KB
Thumnail k6940_2.pdf 1.52 MB
別タイトル
モデル生物線虫 Caenorhabditis elegans を用いた熟成ニンニク抽出液(aged garlic extract: AGE)の抗酸化作用解明研究
著者
小川 貴裕
NDC
生物科学・一般生物学
言語
英語
NII資源タイプ
学位論文
広大資料タイプ
学位論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
ETD
関連情報(references)
Takahiro Ogawa, Yukihiro Kodera, Dai Hirata, T. Keith Blackwell, and Masaki Mizunuma; Natural thioallyl compounds increase oxidative stress resistance and lifespan in Caenorhabditis elegans by modulating SKN-1/Nrf; Scientific Reports, 6, 21611 (2016). (doi: 10.1038/srep21611)
関連情報URL(references)
http://doi.org/10.1038/srep21611
学位記番号
甲第6940号
授与大学
広島大学(Hiroshima University)
学位名
博士(理学)
学位名の英名
Doctor of Science
学位の種類の英名
doctoral
学位授与年月日
2016-03-23
部局名
先端物質科学研究科