このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 33860
本文ファイル
著者
増岡 由貴
NDC
図書館
抄録
今日学術情報の多くが,電子的に作成・利用されるようになってきているが,印刷体が有効なケースはまだ多い。広島大学は、教員が作成する教材等や学生の学位論文等の学習成果物を,必要な時に要部数を短時間で印刷・製本できるプリントオンデマンド・システムを,日本の学術機関としてはじめて導入し,図書館に設置した。広島大学図書館における,教育支援としての電子書籍出版システムの活用,および今後の展開について述べる。
掲載誌名
大学ICT推進協議会年次大会論文集
2012号
開始ページ
155
終了ページ
159
出版年月日
2012-12
出版者
大学ICT推進協議会
ISSN
2186-7127
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2012 大学ICT推進協議会
部局名
図書館