このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 47082
本文ファイル
別タイトル
TOEIC S&Wテストを少人数クラスに統合した2年目のプログラムの評価
著者
Uenishi, Koji 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Sakaue, Tatsuya 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Fraser, Simon 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Davies, Walter 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Lauer, Joe
Selwood, Jaime
Song, Katherine 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Morita, Mitsuhiro 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
Kida, Shusaku 外国語教育研究センター 広大研究者総覧
NDC
教育
抄録
本論文は,2年間連続で実施した少人数クラスで行われたTOEIC®S&W テストの調査研究の上に,更なる研究を行ったものである。HiSPECというプログラムは,各学部1 年時の英語力トップクラスの学生に対して提供されたもので,英語力向上の支援を目的としたものである。本論文の焦点は,HiSPECライティング授業に対する教師のフィードバック,アンケート調査に対する学生の反応,及びTOEIC®S&Wの結果である。
結果として,HiSPECライティング授業に関して,教師も学生も高い満足度があり,HiSPECライティング授業は学生にとって十分意味あるものであることがわかった。また,10月と1月の間にTOEICライティングスコアにかなりの向上が見られた。しかし,TOEICスピーキングに関しては,その向上は見られなかった。
抄録(英)
This article builds upon previous research investigating the integration of the TOEIC® Speaking and Writing test with small group classes. The program, HiSPEC, is designed to raise the English abilities of first-year students with the best English skills in their respective faculties. The focus of the article is on teachers’ feedback to the 2017 HiSPEC Writing course, students’ responses to a questionnaire survey, and the students’ TOEIC® S&W test results.
Our findings show that there was a high level of satisfaction for both teachers and students in relation to the HiSPEC Writing course, and that HiSPEC Writing classes were well-regarded by the students in terms of class size, class activities, and materials. Also, regarding the results of the TOEIC® Writing tests held at the beginning and end of the semester, considerable improvement was found in the students’ scores. However, with respect to TOEIC® Speaking test scores, no increase was found.
掲載誌名
広島外国語教育研究
22号
開始ページ
45
終了ページ
57
出版年月日
2019-03-01
出版者
広島大学外国語教育研究センター
ISSN
1347-0892
NCID
言語
英語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2019 広島大学外国語教育研究センター
部局名
外国語教育研究センター
他の一覧