このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 45491
本文ファイル
別タイトル
Considering the support of university students with autistic spectrum characteristics from point of view of resilience
著者
岡本 百合 保健管理センター 広大研究者総覧
三宅 典恵 保健管理センター 広大研究者総覧
永澤 一恵 保健管理センター
香川 芙美
矢式 寿子 保健管理センター
磯部 典子 保健管理センター 広大研究者総覧
黄 正国 保健管理センター 広大研究者総覧
池田 龍也 保健管理センター
二本松 美里 保健管理センター
吉原 正治 保健管理センター 広大研究者総覧
キーワード
自閉症スペクトラム
レジリエンス
大学生
支援
autism spectrum disorder
resilience
university students
support
NDC
教育
抄録
レジリエンスとは,高リスク環境要因に対する抵抗力,あるいはストレスや逆境の克服を意味する。私たちは,自閉症スペクトラム(autism spectrum disorder: ASD)の併存症を発症することへの防御,または適応への回復,という意味でレジリエンスをとらえ,調査を行った。対象は,2015年4月から2017年10月までに当センターに来談した,ASD特性を持つ大学生74名(男子43名,女子31名)である。方法は,併存症,不登校や休学の有無,トラブル等の有無,レジリエンス因子等について検討した。レジリエンス因子としては,保護者や教員,友人のサポート,障害の受容,趣味をもつこと,関係性の希求があげられた。友人のサポートがない学生にトラブルが有意に多く,真面目な学生や趣味を持たない学生に不適応問題が有意に多かった。このことから,レジリエンスを強化する支援としては,サポート環境(特に友人)を整えること,趣味や自分に合ったサークル,バイトをすすめることがポイントであると思われた。
抄録(英)
Resilience means resistance to high-risk environmental factors or overcoming stress and adversity. We interpreted resilience as a defense against the onset of the comorbidity of autism spectrum disorder (ASD), or recovery to adaptation, and examined it. The subjects were 74 university students with characteristics of ASD (43 men and 31 women) who visited our center from April 2015 to October 2017. We examined such factors as the subjects’ comorbidities, presence or absence at school due to truancy or other short absences, troubles experienced, and resilience factors, which included support by parents, teachers, and friends, acceptance of disabilities, having a hobby, and the desire for a relationship. Students who did not have the support of friends experienced significantly more troubles, and students who were serious or who did not have a hobby had significantly more school absences. Key points in dealing with such students appear to be to support reinforcement of resilience, to arrange a support environment (especially friends), and to recommend hobbies, club activities, and part-time jobs.
掲載誌名
総合保健科学
34巻
開始ページ
21
終了ページ
28
出版年月日
2018-03-01
出版者
広島大学保健管理センター
ISSN
0911-3231
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2018 「総合保健科学 : 広島大学保健管理センター研究論文集」編集委員会
部局名
保健管理センター
他の一覧