このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 23450
本文ファイル
Thumnail 29-1290.pdf 578 KB
別タイトル
On the Shrimp Fauna of Kozima Bay in the Seto Inland Sea
著者
小川 泰樹
角田 俊平
高橋 正雄
NDC
水産業
抄録
児島湾のエビ類相を明らかにするために1976年9月から'77年8月までの1年間、ほぼ隔月に1回の割合で計6回、各回とも湾内の3定点で小型底曳網によってエビ類を採集した。このようにして得られた児島湾(汽水域)のエビ類相についての結果を、児島湾外の沿岸水域(鹹水域)および児島湖(淡水域)のエビ類相と比較した。児島湾には6料15種のエビが出現したが、このうちの5種はクルマエビ族クルマエビ科に属し、10種はコエビ族に属するエビである。児島湾においてクマエビ、シバエビ、サルエビの3種は塩素量の少ない湾奥部よりも塩素量の多い湾口部に多く出現する傾向が認められたが、ユビナガスジエビについてはこれと逆の傾向が認められた。児島湾と児島湾外の沿岸水域に共通して出現するのは12種であって、そのうち児島湾に出現するクルマエビ科のエビ5種はすべて児島湾外の沿岸水域にも出現する。しかし児島湾と児島潮に共通して出現するエビは2種のみである。したがってエビ類の分布については、児島湾と児島湖との関連性は少なく、児島湾と児島湾外水域との関連性がより大きいと考えられる。
抄録(英)
A study was carried out to clarify the shrimp fauna of Kozima Bay (brackish water) in the Seto Inland Sea, and to compare it with those of Lake Kozima (fresh water) and the coastal region (salt water) near Kozima Bay. The shrimp specimens were collected 6 times over a period of one year every other month from September of 1976 to August of '77 with a small trawl net. Thc number of shrimps collected was 4,208 and they were classified into 15 species belonging to 3 families. Of these, 5 species belonged to Penaeidea, while the other 10 species belonged to Caridea. From Kozima Bay three penaeids, Penaeus semisulcatus, Metapenaeus joyneri and Trachypenaeus curvirostris, appeared more abundant at the high chlorinity station near the mouth of the Bay than the low chlorinity station in the back part. On the other hand, Palaemon macrodactylus appeared more in the back part of the Bay. There appeared 11 species of shrimp in common in Kozima Bay and the coastal region outside the Bay, while only 2 species of shrimp appeared in common in Kozima Bay and Lake Kozima. Consequently, from viewpoint of distribution of shrimps, the relationship between Kozima Bay and the coastal region seemed to be closer than that between Kozima Bay and Lake Kozima.
掲載誌名
広島大学生物生産学部紀要
22巻
2号
開始ページ
235
終了ページ
240
出版年月日
1983-12
出版者
広島大学生物生産学部
農林水産研究情報センター
ISSN
0387-7647
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
生物圏科学研究科
他の一覧