このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 43383
本文ファイル
別タイトル
Conception of cooperation curriculum among elementary, junior high and high schools to promote the qualities and abilities of home economics: the common concept and the systematization of the learning contents
著者
円並地 利江
鈴木 明子 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
村上 かおり 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
梶山 曜子 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
今川 真治 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
松原 主典 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
髙田 宏
NDC
教育
抄録
家庭科の目標達成のためには,小・中・高等学校が連携してカリキュラム・マネジメントを行うことが重要である。本研究では,中教審答申(平成28 年)で示された「生活の営みに係る見方・考え方」の視点のひとつである「生活文化の継承・創造」を主たるコンセプトとして,連携カリキュラムを構想した。この研究の第1年目にあたる本稿では,カリキュラム案を構想しつつ,現在附属中学校で展開している食生活の題材の成果と課題を検証し,学びのストーリーと学習内容の体系化の検討を踏まえて,パフォーマンス課題案を構想することを目的とした。平成28年度附属中学校3年生(110 名)が各自取り組んだ,「ひろしま・ライスクッキングコンテスト『伝えていきたいわが家の味・ふるさとの味』」の成果を,実践後に提出された「地産地消について」及び「お米やご飯食について」の記述から分析した。その成果と課題を踏まえて,食生活学習展開の改善案を検討した。また,現時点でのカリキュラムの最終段階の資質・能力の構想案と,逆向き設計の考え方に基づいてコンセプトの下位概念としての目標設定案を提示した。さらに,有効なパフォーマンス課題とその評価指標を構想した。
抄録(英)
It is important for elementary, junior high, and high schools to manage their curriculums in cooperation to achieve the goals of home economics. In this research, we developed a collaborative curriculum, building on the concept of the “succession and creation of the Culture of Life”, which is one of the visions of the “perspectives on and attitudes about living behavior” included in the 2016 report from Japan’s Central Council for Education. We examined the results and assignments of the lesson topics concerning dietary life developed in the attached junior high school of Hiroshima University. Based on this, a performance plan was devised via the systematization of learning stories and learning contents. We analyzed students’ descriptions of “local production for local consumption” and “rice and living on rice” after the “Rice Cooking Contest Hiroshima 2016”. We considered and proposed a new framework of the qualities and abilities in the final stage of the curriculum.
掲載誌名
学部・附属学校共同研究紀要
45号
開始ページ
65
終了ページ
75
出版年月日
2017-03-31
出版者
広島大学学部・附属学校共同研究機構
寄与者
森, 千春
東, 睦美
ISSN
1346-5104
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2017 広島大学学部・付属学校共同研究機構
部局名
附属学校部
教育学研究科
他の一覧