このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 32354
本文ファイル
別タイトル
A Visitors' Report : Vocational Training Courses at Special Needs Schools, Social Enterprises, and a Vocational Training Center in South Korea
著者
佐伯 昌史
檀上 満
落合 俊郎
キーワード
韓国
特別支援学校
専攻科
社会的企業
NDC
教育
抄録
韓国の特殊教育は,1994年を境に日本の特別支援教育と大きく変わった。更にIMF 危機によって,特別支援教育だけでなく,様々な制度上の変化が加速された。本稿では,訪問した特別支援学校専攻科の様子と社会的企業について報告した。特別支援学校では,企業と連携した職業指導,施設設備の寄贈等,企業からの支援・企業との連携体制が構築されていた。更に社会的企業は,社会福祉と資本主義の共生とでも言うべき支援体制であり,更に市民の協力があった。これからの日本の特別支援学校の新しい在り方,障害者福祉を考える上で,重要な示唆を受けた。
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター研究紀要
10号
開始ページ
83
終了ページ
88
出版年月日
2012-03
出版者
広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター
ISSN
1883-5406
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧