このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 42664
本文ファイル
別タイトル
Outcome and significance of the RIDLS international conference on teacher educators
著者
草原 和博 大学院教育学研究科 広大研究者総覧
キーワード
教師教育者
教師教育者の専門性
専門性開発
Self-Study
Teacher Educators
Teacher Educators’ Expertise
Professional Development
Self-Study
NDC
教育
抄録
 本稿は,2016 年2 月8 日と11 日の両日,RIDLS の主催で開催された国際会議について,その成果と意義を報告するものである。本会議では,教師教育者の専門性開発の動向とSelf-Study の方法論について,Dr. Alicia R. Crowe とDr. Mieke Lunenberg が基調講演を行った。基調講演を受けて,広島大学のスタッフと大学院生が,日本の教師教育者の成長過程に関して実証的な事例報告を行った。基調講演と事例報告に対して,今関豊一,武田信子,木村優の三氏が政策・研究・実践の各立場からコメントを寄せるとともに,これからの研究課題について意見を述べた。本会議の意義は,第1 に,教師教育者の専門性に関して国際的に議論する我が国最初の機会となったこと,第2 に,議論を通じて「教師教育者の専門性」に関して複数の異なる立場・主張が確認されたことである。「教師教育者の専門性」に関しては,①教育学研究・実践を伝達する能力,②教育学研究・実践そのものの能力,③教育学研究・実践と教師教育を統合する能力,の3 つの類型を抽出することができた。
抄録(英)
This paper is a report on the outcome and significance of the international conference host by the Research Initiative for Developing Learning Systems (RIDLS) held on February 8th and 11th, 2016. Dr. Alicia R. Crowe and Dr. Mieke Lunenberg delivered keynote addresses on trends in the professional development of teacher educator and self-study methodologies. Following these addresses, the faculty and graduate students of Hiroshima University reported on their empirical case studies of the growth of teacher educators in Japan. In response, Toyokazu Imazeki, Nobuko Takeda, and Yu Kimura provided comments on the keynote addresses and case study reports from the perspectives of educational policy, research, and practice, and also gave their views on these topics. The significance of this conference was, first, that it was the first one that an international discussion on “teacher educators’ expertise” educator took place in Japan and, second, that the discussions identified many different viewpoints and arguments relating to “teacher educators’ expertise”. The conference elicited three aspects of tercher educator: (1) the ability to transmit educational research and practice, (2) the ability to carry out educational research and practices simultaneously, and (3) the ability to integrate educational research and practice with teacher education.
内容記述
「教師教育者の専門性」に関する国際シンポジウム(2016 年2 月8・11 日開催)
掲載誌名
学習システム研究
5号
開始ページ
103
終了ページ
112
出版年月日
2017-03-31
出版者
学習システム促進研究センター (RIDLS)
ISSN
2189-9487
言語
日本語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2017 学習システム促進研究センター
部局名
教育学研究科
他の一覧