このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 43413
本文ファイル
別タイトル
A Study on Ma Ying-jeou’s Policy toward China: The Establish of an Interactive Trust Mechanism
著者
聶 奎全
NDC
政治
抄録(英)
During the 8-years’ governance of Ma Ying-jeou, the interactive trust in both the political and military spheres between China and Taiwan was improved. However, how to establish an interactive trust mechanism a problem that has yet to be solved. This paper aims to reveal the diplomatic and military policy intended to establish a trust mechanism with mainland China, and to analyze and evaluate this policy.
内容記述
本論文は、平成29年1月、本学社会科学研究科法政システム専攻に提出する予定の博士論文「馬英九政権に於ける対中政策に関する研究―台湾の『現状維持』指導方針に基づく大陸政策の転換を中心に―」の中の中心的な一部を構成する。
掲載誌名
廣島法學
40巻
3号
開始ページ
206
終了ページ
185
出版年月日
2017-01-13
出版者
広島大学法学会
ISSN
0386-5010
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
許可なく複製・転載することを禁じる。
部局名
社会科学研究科
他の一覧