このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16940
本文ファイル
別タイトル
A Case of Mental Retardation Patient for Mutilation of Upper and Lower Lip for Self Injured
著者
名原 行徳
川口 由佳
山口 純生
三宅 雄次郎
河原 道夫
NDC
医学
内容記述
本論文の要旨は第6回日本歯科医療福祉学会大会において発表した。
掲載誌名
広島大学歯学雑誌
31巻
2号
開始ページ
203
終了ページ
207
出版年月日
1999-12-01
出版者
広島大学歯学会
ISSN
0046-7472
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
医歯薬学総合研究科
他の一覧