このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40185
本文ファイル
別タイトル
サケ科魚類の寄生虫,マスウキブクロセンチュウSalvelinema salmonicolaの新産地
著者
Akiyama, Akihiko
キーワード
masu salmon
new locality records
Oncorhynchus masou masou
parasitic nematode
Salvelinema salmonicola
魚類寄生虫
新産地記録
マスウキブクロセンチュウ
ヤマメ
NDC
動物学
抄録
山形県最上川水系小国川の支流である大横川で採集したヤマメOncorhynchus masou masou (Brevoort, 1856)の鰾と,島根県益田川で採集したヤマメの鰾から,マスウキブクロセンチュウ(鱒鰾線虫)Salvelinema salmonicola (Ishii, 1916)を得た。本線虫は両県から初記録である。
抄録(英)
Specimens of the cystidicolid nematode Salvelinema salmonicola (Ishii, 1916) were collected from the swim bladder of river-resident masu salmon, Oncorhynchus masou masou (Brevoort, 1856), in Yamagata and Shimane prefectures, Honshu, Japan. This nematode is reported herein for the first time from these two prefectures in Japan.
掲載誌名
生物圏科学 : 広島大学大学院生物圏科学研究科紀要
54巻
開始ページ
75
終了ページ
79
出版年月日
2015-12-25
出版者
広島大学大学院生物圏科学研究科
ISSN
1348-1371
NCID
NAID
言語
英語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
生物圏科学研究科
他の一覧