このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 18508
本文ファイル
別タイトル
A study of the debate sessions in the Educational Society of Japan around 1887
著者
白石 崇人
キーワード
大日本教育会
教育研究
明治
The Educational Society of Japan (Dainihon-kyouikukai)
Research on education
Meiji period
NDC
教育
抄録(英)
This purpose of this study is to clarify the characteristic of the debate sessions in the Educational Society of Japan (Dainihon-kyouikukai) around 1887. The Educational Society of Japan was the only educational association on a national scale and a lot of intellectuals in the educational area joined. The debate sessions in 1886 formed the first research organization in the Educational Society of Japan.
掲載誌名
広島大学大学院教育学研究科紀要. 第三部, 教育人間科学関連領域
53号
開始ページ
103
終了ページ
111
出版年月日
2005-03-28
出版者
広島大学大学院教育学研究科
国立情報学研究所
ISSN
1346-5562
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
教育学研究科
他の一覧