このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 42795
本文ファイル
Thumnail ipshu_54.pdf 7.16 MB
著者
小倉 亜紗美 平和科学研究センター
隈元 美穂子
東 大作
片柳 真理 大学院国際協力研究科 広大研究者総覧
宇田川 悟
Leaf, Daniel
Bubalo, Anthony
山下 真理
NDC
平和学
目次
要旨... 2
開会の挨拶...5
巻頭言 ...6
第Ⅰ部:アジアにおける平和構築の経験
 能力強化を通じての平和構築...隈元 美穂子... 10
 平和構築における正統性樹立の課題~アジアの経験から~...東 大作 ... 16
 カンボジアの経験、そしてミンダナオの明日...片柳 真理 ... 26
基調講演
 フランスの外交と社交...宇田川 悟 ... 33
第Ⅱ部 アジアにおける平和構築の課題と展望
 平和創造のためのハードワークの実行...Lt. Gen. Daniel Leaf ... 44
 無秩序への対処:アジアの平和と安定に関する国家的、地域的、および超国家的な課題の管理...Anthony Bubalo ... 48
 アジアにおける平和構築の課題:グローバルな視点から...山下 真理 ... 53
巻末言 ...60
資料1:シンポジウム・ポスター 61
資料2:アンケート 63
内容記述
2016年度第1回広島大学平和科学研究センター主催国際シンポジウム
掲載誌名
IPSHU研究報告シリーズ
54号
出版年月日
2017-03
出版者
広島大学平和科学研究センター
ISSN
1342-5935
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
権利情報
Copyright (c) 2017 広島大学平和科学研究センター
部局名
平和科学研究センター
他の一覧