このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 32987
本文ファイル
著者
村山 太郎
服部 裕一郎
NDC
教育
抄録
本稿は,当校第3学年(2009年度)の進路学習の取り組みを紹介し,とりわけ「広島大学見学学習」(2009年11月2日(月)実施)を取り上げ考察の観点とし,本学年の進路学習の成果を報告するものである。そこでは,本学年進路指導の特徴を述べ,第1学年と第2学年での実際の取り組みを紹介する。また,第3学年の取り組みの紹介では,「広島大学見学学習」実施前後を通じて生徒たちの大学のイメージがいかに変容したかを明らかにし,そのことが生徒にいかなる力を育むことになったのかを詳述する。
掲載誌名
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
50巻
開始ページ
117
終了ページ
122
出版年月日
2010-03-20
出版者
広島大学附属福山中・高等学校
ISSN
0916-7919
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧