このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19973
本文ファイル
別タイトル
An Analysis of the Effect on Human Resource Development by Intrapreneunal Venturing
著者
宮内 栄治
キーワード
社内起業
ホワイトカラーの人材育成
ホワイトカラーの技能
グラウンデッド・セオリー・アプローチ
質的研究
NDC
経済
抄録
企業におけるホワイトカラーを取り巻く環境は厳しく,また,求められる技能のレベルも高まり,その育成は企業内に留まらずビジネススクール等の外部機関も活用されている.このような外部機関の利用を社外経験と捉えた場合,社内起業が企業の内部で育成可能な重要な手段として位置づけられるのではないかとの立場に立ち,企業内で社内起業を経験したホワイトカラーと企業本体での業務を経験しているホワイトカラーを対象に,技能及びその習得プロセスの比較を行った。なお,これまでの社内起業に関する先行研究については,社内起業を担うホワイトカラーの育成に焦点を当てたものが少ないため,本研究では,既存の理論に基づく仮説検証型研究ではなく,調査及び分析により仮説的知見を導くという仮説探索型研究を採用した。調査及び分析の結果から,社内起業経験の優位性を主張する仮説的知見とともに,社内起業経験による人材育成モデルを提示した。
掲載誌名
広島大学マネジメント研究
6号
開始ページ
21
終了ページ
32
出版年月日
2006-03-22
出版者
広島大学マネジメント学会
ISSN
1346-4086
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
社会科学研究科
他の一覧