このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 515
本文ファイル
著者
畦 浩二
信木 伸一
藤原 敏夫
村上 和男
新福 一孝
NDC
教育
内容記述
中学校の「総合的な学習」のカリキュラム開発を行う上での視点と考慮すべき課題を明確にしながら実践的な研究をおこなった。総合的な学習は単に「知識の獲得」を求めるのではなく, 体験的な学習, 問題解決的な学習を積極的に取り入れることで, 教科等で身に付けられた知識や技能などが相互に関連付けられ, 「生きる力」を育むことができる。
掲載誌名
中等教育研究紀要 /広島大学附属福山中・高等学校
40巻
開始ページ
1
終了ページ
4
出版年月日
2000-03-18
出版者
広島大学教育学部附属福山中・高等学校
寄与者
国立情報学研究所
作成年月日
2006-03-21
ISSN
0916-7919
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧