このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 32658
本文ファイル
別タイトル
Research on developing students' creativity in learning elementary school mathematics (II) : Focusing on first grade classroom for learning addition (1)
著者
見浦 佳葉
NDC
教育
抄録
本研究は,授業において算数を学習していく際の創造性に焦点を当て,その育成のあり方を理論的・実践的に解明しようとするものである。本研究では,複数の事柄を関連づけて新しいものをつくりだすはたらきを創造性ととらえる。そして,とりわけ,算数学習において,子どもたちにとって新しく,妥当性や普遍性をもつものがつくられていく思考過程に着目している。そのため本研究は,子どもの思考過程を,個人的側面と対話活動を中心とした社会的側面の両面を視野に入れて研究し,これからの算数教育における創造性の育成のあり方に対する示唆を導出しようとするものである。

本年度は,昨年度の理論的研究で明らかになったことに基づいて,実践的研究を中心に行った。また,昨年度に引き続いて,算数学習において子どもの創造性がどのように育まれていくかを,授業記録をもとに,明らかにしようとした。
掲載誌名
学部・附属学校共同研究紀要
40号
開始ページ
267
終了ページ
272
出版年月日
2012-03-26
出版者
広島大学学部・附属学校共同研究機構
ISSN
1346-5104
NCID
SelfDOI
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧