このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 30797
本文ファイル
著者
NDC
経済
抄録(英)
In this paper, we show that the order of magnitude of the finite sample bias of the GMMld(2) estimator of Bun and Kiviet (2006) reduces from O(T/N) to O(1/N) if the original level model is transformed by the upper triangular Cholesky factorization of the inverse of the pseudo variance matrix of error component u(i), wherein true values of the variances of individual effects and disturbances may not be used. Some variants of the system GMM estimator that are associated with the Cholesky-transformed model are also discussed.
掲載誌名
Journal of Econometrics
159巻
1号
開始ページ
202
終了ページ
208
出版年月日
2010-11
出版者
Elsevier Science SA
ISSN
0883-7252
NCID
出版者DOI
言語
英語
NII資源タイプ
学術雑誌論文
広大資料タイプ
学術雑誌論文
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
author
権利情報
Copyright (c) 2010 Elsevier B.V.
関連情報URL
部局名
社会科学研究科