このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40428
本文ファイル
別タイトル
A study on the lesson aimed at solving a problem with knowledge and skills acquired through every-day lessons : An Integrated Lesson between English and mathematics
著者
NDC
教育
抄録
本研究は,2つの教科(英語と数学)の合同授業を行うことで,学習した知識と技能を統合させることが目的である。実施に向けた準備として,英語,数学で習得させたい知識や技能をあげて,授業を構成した。授業では,「4つの宇宙船はどこに着地したか」という問いに始まり,英語による情報交換,情報を整理して問題解決するなどの活動を行った。本稿は,授業記録や生徒の感想をもとに,授業実践の成果と課題について述べ,知識と技能を統合させる授業の可能性を探るものである。
掲載誌名
中等教育研究紀要
62号
開始ページ
59
終了ページ
69
出版年月日
2016-03-31
出版者
広島大学附属中・高等学校
ISSN
1349-7782
NCID
言語
日本語
NII資源タイプ
紀要論文
広大資料タイプ
学内刊行物(紀要等)
DCMIタイプ
text
フォーマット
application/pdf
著者版フラグ
publisher
部局名
附属学校部
他の一覧